警告される岡山出会い

次に、岡山出会いで書かれたメッセージをコピーします(「英語の選択」を右クリックし、「すべて選択」を右クリックし、「コピー」を右クリックしてください)。

コピーしたメールヘッダを迷惑メールの販売店に返信します。
前の警告テキストを参照して、本文に書き込んだ後、以前にコピーした(右クリックの “貼り付け”)岡山出会いヘッダーを貼り付けます
これをおくります。

岡山 出会い
エラーが返ってきたら、メールに書かれているお問い合わせメールアドレスに送られます。

つまり、相手に送信された迷惑メールのメールヘッダに返信することができます。
このメールヘッダには、相手方の送信情報が含まれる。
岡山出会いはパソコンからのものですが、最近の携帯電話の場合は、コンピュータを持っていなくてもメールヘッダー情報を表示することができるので、OKの場合はコピーしてください。
相手は驚いて送ってくれません(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です