岡山の出会いは何もできず、時間がたつ

まだ岡山の出会いの少女の主人である男性。
怖いものが待っているのではないかと疑っていますが、家ではメイドとは何もできず、時間がたつだけです。

メイドになった少女は、岡山の出会いの部屋を掃除してお茶を飲みますが、トイレに行きたいと思って、男にトイレを貸そうとします。

岡山 出会い

私は少し忍耐を我慢したい…
メイドが理解すると、メイドは昼食を作り始めますが、男のいたずらはますます激しくなり、料理をしているメイドの太ももをなでて、ショートパンツの上を追跡します…
メイドの頬は赤く、岡山の出会いは湿っています。
そして、メイドは再び私に尋ねますが、男が取ったのは…

妄想のように(笑)
夜勤病棟を思い出し、たった一日ならメイドをしたいと思いました^^
「バレンタインデーはメイド」

写真を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です